おすすめ特集&無料作品・試し読み作品

400views

【幻想グラフィックス】超絶倫!ボクの精子で世界がヤバイ ~人の精子で孕むモン娘に逆レ〇プされて中出ししまくり~【作品ネタバレ】

wiki1

人外娘・モンスター娘、逆転無しが好きな方へおすすめなエロ漫画

駆け出し冒険者の僕は簡単な依頼を受けて日々の生活を送っていた。
今日の依頼は森での薬草集め。
子供のお使いレベルの、簡単な依頼のはずだった。

まさか、こんな森の浅い場所にモンスター娘が現れるなんて…!

【幻想グラフィックス】超絶倫!ボクの精子で世界がヤバイ ~人の精子で孕むモン娘に逆レ〇プされて中出ししまくり~

【幻想グラフィックス】超絶倫!ボクの精子で世界がヤバイ ~人の精子で孕むモン娘に逆レ〇プされて中出ししまくり~ネタバレ

僕を襲ったのはスライムのモンスター娘。
涼しく美しい顔立ち、ぷるぷると揺れる大きな胸。

あっという間に体中をべとべとのスライムで覆われて…
このままだと食べられてしまうかもしれないのに…

僕はスライム娘のことを美しいと感じてしまっていた。

-作品紹介-

冒険者である僕は様々なモンスターに襲われ、あえなく精を奪われてしまう。
絶倫なことが幸いし、モンスター娘達に気に入られた為命は見逃されているが
僕の知らないところで僕の精から新しいモンスター娘が次々生まれているらしい…。

その後、僕の元に僕の娘だというモンスター達までやってきて…
この調子だと、僕の精でどんどんモンスター娘が増えて大変なことになるんじゃあ…。


・僕
 駆け出しの冒険者。
 経験がないため自覚がないが調絶倫。
 正義感が強く、絶対にモンスター娘に精を与えたりしない!と思っているが
 体は勝手に勃起してしまう。
 
・モンスター娘
 少女型のモンスターの総称で、人間の男性の精で繁殖する。
 モンスターと、人間の精液から生まれるため人型であるとも言われているし、
 人間の男を誘う為に少女の姿に進化したともいわれ、諸説ある。
 最低限の人語を理解しており、知能が高い。

・冒険者
 職業柄最もモンスター娘と出会うことが多い。
 天敵であるモンスター娘を増やさないためにも
 絶対に精を与えてはならないという教えがある。



-各シーン紹介-
 ・スライム娘に襲われる!
 ・口から媚薬を注ぎ込まれ、強制搾精
 ・騎乗位でスライムに直接中出し

 ・スクイード(スキュレ)による触手プレイ
 ・濃厚キス&イカ墨注入プレイ
 ・海中に引きずり込まれ窒息寸前交尾

 ・アルラウネに耳を舐められながら触手コキ
 ・おっぱいに押しつぶされながら種付け射精
 ・僕の精で増えた娘達から絞られる…

 ・サキュバスのパイズリ
 ・押し倒されキスしながら種付け
 ・サキュバスによる強制連続中出し射精

 ・その後 僕の娘達がやってきて…
【幻想グラフィックス】超絶倫!ボクの精子で世界がヤバイ ~人の精子で孕むモン娘に逆レ〇プされて中出ししまくり~ 【幻想グラフィックス】超絶倫!ボクの精子で世界がヤバイ ~人の精子で孕むモン娘に逆レ〇プされて中出ししまくり~ 【幻想グラフィックス】超絶倫!ボクの精子で世界がヤバイ ~人の精子で孕むモン娘に逆レ〇プされて中出ししまくり~
気になる続きを見る
他のさんの作品のネタバレを見る

こちらを読んだ方へのオススメ

エロ漫画

エロ漫画(コミック) クラスメイトの女子淫魔に連休中のお泊り会で襲われちゃう男子の話

小柄な男子、しらしげみのる。
しらしげみのるは、ある日クラスメイトのおおがらすちゆきに、
通学中の電車内で襲われてしまい、さらに彼女が淫魔であるという秘密を共有する、
「特別な関係」になってしまった。
戸惑いながらもそんな関係を受け入れるしらしげみのるに、
ある日おおがらすちゆきは提案をする…

エロ漫画

エロ漫画(コミック) パイズリ専門雑誌『絶対乳挟射』Vol.2

パイズリ好きによるパイズリ好きのための漫画雑誌第二弾です。1巻の売り上げをつぎ込んでパワーアップし、11作品100ページ越えの大ボリュームになりました。収録しているすべての漫画で「パイズリしたなら必ず挟射」します。絶対乳挟射の名にたがうことなく爆乳の女の子たちにおっぱいで搾りまくられる一冊です。

エロ漫画

エロ漫画(CG) 巨チンすぎて風俗ですら出禁の俺がチ〇ポの大きさで階級が決まる街に引っ越した結果、、、

俺が住んでいる町には少し変わった風習がある、、、、この町の人々は代々マラ神を信仰しており男性器の大きさで階級が決り
階級が上のモノに逆らうことは神に逆らうのと同義とされ、厳罰が科される
そんな街で代々巨根の家系で上級市民の俺は充実した毎日を送っていた
、、、、あの男が来るまでは、、、、

0
    セール中のエロ漫画
    割引中のエロ漫画

    この作品と似ている作品

    同じカテゴリーの人気作品

    コメントを残す



    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください