1views

女体化ヤンキー学園☆オレのハジメテ、狙われてます。第五話【作品ネタバレ】

wiki1

「お前、今日から俺の女な?」謎の女体化ジュースにより女の子になってしまったヤンキー虎雄。 タイマン相手のイケメン犬塚には気づいてもらえないし、ガチで喧嘩をするつもりだったのに…なぜか胸をクリクリいじられて変な声出ちゃうっ! そのままひょいっとお持ち帰りされ、優しく熱いキスをされて…なんだか、カラダが変だよぅ…! 感度の高すぎる女の子のカラダは、モテ男のテクニックにイクのを止められないっ! やっ…そんなとこ舐めないで!超いじわるでドSなくせに、急に「優しくするから…頼むよ…」なんて言われたら拒否れない。 …って、そんな硬いの…挿れちゃだめっ!あっ…ひぁぁぁぁん!!!

エロ漫画内容

女体化ヤンキー学園☆オレのハジメテ、狙われてます。第五話が人気の理由

⑴ 女体化という発想 ⑵ 絵のタッチが綺麗

登場人物

wiki1
門木 虎雄 女体化ジュースで女性の姿になってしまう 負けず嫌い
wiki1
犬塚 良平 喧嘩に強い ドSだが優しい所もある 女ったらし

女体化ヤンキー学園☆オレのハジメテ、狙われてます。第五話 ネタバレ

虎雄  「会いたかったぞ!」     「お前ら~~~っ♡」

タケ・心平  「兄貴~~~っ♡」

2人に駆け寄り抱き着く虎雄。

タケ・心平  「!? あ、兄貴・・・っ!///」

と、いうワケで 週があけてタケと心平が無事、補習から(生きて)戻ってきた。

タケ  「その・・・スミマセンでした先日は・・・」     「犬塚の奴に住所・・教えちまって・・・;」

虎雄  「ああ・・・;」

タケ・心平  「大丈夫でしたか?あの日・・・」

虎雄  「だ・・・」

その日の出来事を思い出す虎雄。

虎雄  「だっ 大丈夫だぜっ 全然!」     「な~~~~~んにもなかったから!!」

タケ・心平  「ああ・・・」        (なんてわかりやすい・・・)

タケ  「くそっ」     「あの野郎・・・!」     「何なんだよ 兄貴が男だった時は見向きもしなかったクセに・・・」     「女体化した途端、妙な執着見せやがって・・・」

虎雄  「・・・そっ そうだよなぁっ」     「お前らもそう思うよなぁっ」

タケ  「ええ!」     「とんでもない女好きですよあの野郎!」

虎雄  「そうなんだよっ こないだなんか」     「無理矢理に俺を・・・っ」

スパァァァァン

突然虎雄の前を紙が結ばれた矢が横切り壁に刺さる。

『ちんちくりん女へ』 『話がある。一人で屋上に来なさい。』

虎雄  「え・・・?」

果たし状・・・?

虎雄  「お前か? 俺に話って・・・」

美由紀 「お久しぶりね ちんちくりん女」

虎雄  「! お前は・・・」     「犬塚の元カノ・・・」     「・・・じゃなかった女?」

美由紀 「ちょっと(怒)」

美由紀 「ふん・・・まあいいわ」     「ちゃんと一人で来たのね」

虎雄  「あったり前だろ!!」     (タケと心平はついて来たがってたけど・・・)     「勝負は正々堂々が基本だからな!」

美由紀 「?」     「あのね・・ あたし別にあんたと殴り合いしようと思って呼び出したワケじゃないのよ?」

虎雄  「えっ そうなのかっ」

美由紀 「むしろその逆・・・」     「あんたの為を思って 忠告してあげるために呼んだの」

虎雄  「・・・ チューコク?」

美由紀 「ねぇ あんたって・・・」     「男はアイツが初めて?」

虎雄  「は?!」     「な/// 何言って・・・」

美由紀 「初めてエッチした相手がアイツかって聞いてんの!」

虎雄  「お 女がそんなこと言うもんじゃないぞっ!!」

美由紀 「・・・やっぱり」     「おかしいと思ったのよね」     「あんだけ女とっかえひっかえしてたクセに急に純愛ぶって・・・」

虎雄  「? ?」

美由紀 「じゃあ あんた」     「早くアイツと別れた方がいいわよ」

虎雄  「! わ・・・別れ・・?」

美由紀 「多分アイツ」     「処女抱いたのが新鮮で 気まぐれで恋愛ごっこ始めたんだと思うのよ」

虎雄  「恋愛ごっこ・・」

美由紀 「そう 何か思い当たることはない?」

・・・そう言えば やたら甘かったり 遊園地デートしたり・・ 犬塚の柄じゃないようなことばっかり・・・

良平  『お前みたいな奴を ずっと探してた・・』

虎雄  (じゃあ・・あれも・・?)

美由紀 「ほらね」

美由紀 「そのうち あきたらポイと捨てられるんだから」     「あんたみたいに純情そうなのは早めに別れた方がいいってことよ」

虎雄  「いや・・ てか別に付き合ってねぇし・・・」

美由紀 「・・だったら! なおさらもっとハッキリ拒絶しなさいよ!」     「なに? かけひき楽しんじゃってるワケ?」     「あ~ヤダヤダ 純情が売りの女ってこういうトコあるから・・・」

虎雄  「・・・(なんかムカ~~~ッ)」

美由紀 「・・ま 一応忠告はしたわよ」     「傷つかない内に早く手を引きなさいよね」

虎雄  「・・なんだよ 一方的に・・」     「意味わかんねぇ・・」

虎雄  「・・・知らねえし」     「犬塚のことなんて・・・」

恋愛ごっこ・・・

虎雄  「ってか「ごっこ」なら願ったり叶ったりだって! なぁ!!」

なんだ・・・ じゃあ・・・ 男の時とそう変わんないのかもな・・・ なんか ムカつく・・・

放課後

良平  「あ・・ やっと見つけた・・」

虎雄  「犬塚・・・」

良平  「お前、あんまチョロチョロと動き回んなよな」

犬塚を睨む虎雄

良平  「んだよ」     「まあいいか」

虎雄の肩に腕を回す犬塚

良平  「それより 今日うち寄ってかね?メシでも買ってさ」     「まあいいか」

虎雄  「・・・行かねえ」

良平  「?」

虎雄  「俺・・お前に付き合ってるヒマないから・・」

良平  「んだよ」     「機嫌でも悪ィのか」

虎雄  「はなせって!」     「俺は今忙しいんだ!」     「ヒマつぶしなら 他の女んトコ行けって言ってんの!!」

良平  「あ?」     「・・・なんだよ それ・・・」

虎雄  「とにかく」     「もう俺に近寄って来んなってこと!!」     「・・・じゃあな!」

立ち去ろうとするも壁に追い詰められてしまう虎雄

良平  「おい・・・」     「誰に対しての物言いだ?それは・・」

虎雄  「お・・お前だよ」     「お前以外にいねぇだろ」

良平  「・・・へぇ」     「今日はまた えらく生意気だな・・」

虎雄  「やっ やめ・・」

良平  「それとも 単にイジワルされたいだけ?」

虎雄  「やっ 誰が・・っ」

良平  「そうやって 自分からイジめられる方に持っててんだろ?」

虎雄  「違っ・・・」

良平  「どうかなぁ・・」     「この体がして欲しがってることは俺が一番良くわかってる」

虎雄  「なっ・・・」

良平  「そうだろ?」

虎雄  「んっ・・・///」

嫌がりつつも触られると反応してしまう虎雄

良平  「場所 変えようぜ」     「体で分からせてやる・・・」

虎雄  「やっ;」

犬塚を怒らせた虎雄はどうなる・・・?!

女体化ヤンキー学園☆オレのハジメテ、狙われてます。の続きを読むにはこちら♪

物足りない方はさらに続きへ!

さんwiki

さんのその他のネタバレ作品

その他の作品

初めての作品が女体化ヤンキー学園☆オレのハジメテ、狙われてます。なのでこれからに期待が持てますね♪

 

同じカテゴリーの人気作品

この作品と似ている作品

PICKUPオススメ記事

コメントを残す



このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください