おすすめ特集&無料作品・試し読み作品

400views

文学少女 鈴音の大学性活【作品ネタバレ】

wiki1

ラブラブ・あまあま、純愛が好きな方へおすすめなエロ漫画

失恋をきっかけに上京を決した北本だったが、
高校時代の片思いをいまだに引きずってしまっていた。

大好きだった先輩の影を追うように、お洒落も人との付き合いも
努力した北本だったが……大学2年になった彼はそんな環境に疲れきっていた。

文学少女 鈴音の大学性活

文学少女 鈴音の大学性活ネタバレ

そんなおり、図書室でいつも見かける文学少女とも言うべき
本条鈴音に興味を惹かれていた。
一人静かに本を読む姿につい目がいってしまっていた。
それに鈴音は歩くたびに……揺れる程、大きな胸をしていた。

鈴音は夢の中にまで登場してきて……数年ぶりに夢精までしてしまった。

ある日、彼女が読んでいる本が気になった北本が覗きこむと―――。
なんと鈴音が読んでいた本はヘアーカタログだった?

「あっ?なんでもないの!これは違うの!」
「ぷッ―――ははは!!真剣に何読んでるのかと思えばそれなの?」

気まずくなる二人。北本は苦し紛れに

「こっ、これなんて本条さんに似合うと思うよ」と言ったのだった。

そんなことがあった翌日、レポートの資料探しに図書室に行くと―――。
そこには髪を切った本条鈴音の姿があった。

「ほ、本条さんだったんだ。気が付かなかったよ」
「うん。髪切ったから……」

そうして二人の大学生活が始まった。
文学少女 鈴音の大学性活 文学少女 鈴音の大学性活 文学少女 鈴音の大学性活 文学少女 鈴音の大学性活
気になる続きを見る
他のさんの作品のネタバレを見る

こちらを読んだ方へのオススメ

エロ漫画

エロ漫画(コミック) いつかの夏休み

夏休み、隣家のユウキと会話を楽しむカナ。そこに帰省中のユウキの従兄弟ヒロキが表れる。後日ユウキの生活を心配し差し入れを持って行くとヒロキが出てきて…

エロ漫画

エロ漫画(CG) 地味なメガネがサークルの男に無理矢理エッチされちゃうお話

「お酒の勢いでついてきちゃった……はいいんだけど」
サークルの飲み会終わりに同大学の男に誘われ、ホイホイついてきちゃったわたし、柊 理恵(ひいらぎ りえ)。
楽しく飲んでたはずが、だんだん男の発言がセクハラじみてきて…………!?

エロ漫画

エロ漫画(CG) 俺のスマホはクラスメイトのマ〇コと繋がっている

皆から【豚松】と呼ばれ、本名さえ思えてもらっていない学園カースト最底辺のデブオタニート
それが俺だった。
そう、この神アプリを手に入れるまでは、、

0

    この作品と似ている作品

    同じカテゴリーの人気作品

    コメントを残す



    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください